首のこりの悩みにおすすめのマッサージ方法

首こりで悩んでいる人は多いのです。
中高年だけでなく若い人もです。原因は姿勢の悪さ、生活動作で正しい動作をしていないことから首こりになります。
パソコンやスマートフォンなどをのぞき込む姿勢は首が前のめりになり、肩だけでなく首にも負担がかかっています。
首の骨の自然なカーブが崩れ、まっすぐになるストレートネックである人は多くいます。
悩みは首の痛みだけでなく、頭痛やめまい、慢性疲労、自律神経失調症など多岐にわたります。
正しい姿勢を保つことが一番の改善方法ですが、勉強や仕事、家事を熱心にしている場合には難しいものです。
ずっと同じ姿勢にならないように、一日の中でできるだけ身体を休めてリラックスできる時間を作ることも大切です。
首こりで痛みが出てしまったときのおすすめのマッサージ方法があります。
痛みがあるとどうしても力を入れてマッサージしたくなるものですが、首にはたくさんの神経が通っているため、強い力をかけることは危険です。
首の両脇を位置をずらしながらゆっくり指圧しするとコリがほぐれていきます。
そして首筋の肌表面を優しく手のひらでこすると、こわばった筋肉がほぐれたり血行が良くなります。
首こりの症状が和らぐ効果的な方法です。

お尻が痩せる下着ランキング