ダイエット

ダイエットが長続きしない人の原因や特徴について

ダイエットが長続きしない人の特徴は、根気がない人です。ダイエットは継続することで効果が得られるので、根気のない人は失敗します。長続きしない人は、飽き性で、一つのことをやり通すことができない性格の人が多いです。ダイエットを試しても、長く続かなかった人は結構沢山いるでしょうが、その原因を探ってみると、食事制限が辛すぎるのが影響していることが多いです。食事の量を減らしすぎたりすると、辛くなって続けられなくなります。普段消費するカロリーよりも少ない量を摂取するのは、ダイエットの基本ですが、我慢という精神的苦痛を伴います。始めの頃はモチベーションも高いので我慢できるのですが、段々と苦痛になってきます。なかなか結果が出ないことも、ダイエットが長続きしない人の原因になります。毎日順調に体重が減っていけば、モチベーションを高く維持できるのですが、思い通りに体重は減るものではありません。我慢して辛い食事制限や運動を続けても、思い通りに体重が減らないと、モチベーションの持続が難しくなります。目標が高すぎるのも長続きしない原因の一つです。目標があまりにも高すぎると、断念するケースがよくあります。

http://足痩せダイエット・.net/